雨の日はパン作りが我が家の日常

NO IMAGE

天気の良い日は、外でガーデニングしたり、サイクリングしたりしています。ですから、時間がかかる料理は、雨の日の日課のようなものです。

一日中雨が降っているときは、朝からパン生地を仕込んだり、煮物やスープなどの時間のかかる料理を作ります。

雨の日はパン作りが我が家の日常

我が家には、今のところホームベーカリーがないので、パン生地作りはいつも手捏ねです。手捏ねは面倒だし時間がかかりますが、慣れてくるとそれほど苦になりません。

手で生地を捏ねていると、「おいしくできるといいな」とか、新しい料理のアイデアが浮かんできたりして、それはそれで、幸せな時間です。しかも、パン生地というのは触っていてとても気持ちがいいので、リラックス効果もあるような気がします。

手で捏ねるという作業は、一種力作業的なものもありますので、ストレス発散しているのかもしれません(笑)。

また、生地を捏ねていると、ふわっとイーストの香りがします。発酵食品独特の香りに、なんとなく癒される気分になります・・・。

スポンサーリンク

レシピカテゴリの最新記事