スポンサーリンク

トマトやとうがらしの苗植え―スパゲッティスクワッシュも元気

先週は暖かかったモントリオールですが、この週末は最低気温が2度まで冷え込みました。霜が降りるんじゃないかという心配もあります。でも、苗付けがあまり遅くなると、収穫できなくなるので、思い切って、トマトととうがらしの苗を植えました。

先月、種をまいた野菜で、元気なものを畑に植え替えます。きゅうり、スパゲッティスクワッシュ、カリフラワーなどが順調です。
IMG_0648
これが、スパゲッティスクワッシュの芽です。スパゲッティスクワッシュというのは、カボチャの仲間ですが、加熱して中身をかきだすと、スパゲッティのようなそば状になるという、ヘンな野菜です。

これが収穫した後のスパゲッティスクワッシュ。
5111479737_f01e8ebd7f_bphoto credit: Squash (spaghetti) via photopin (license)

丸ごと半分に切って、オーブンで加熱して中身をフォークなどでかきだすと
15650909354_0b19cb399f_bphoto credit: shredding squash into spaghetti in a green mixing bowl on a wood table via photopin (license)

こんなスパゲッティ状態になるらしいです。
16087203329_af83bedba5_bphoto credit: squash faux spaghetti in a green mixing bowl next to bell peppers on a wood table via photopin (license)

まだまだ、世の中には、おもしろい野菜がありますね。

トマトも一部芽が出ましたが、まだまだ小さいので、園芸屋さんで苗を買ってきました。唐辛子(パラペーニョ)もいっしょに畑に植えます。
IMG_0659これがとうがらしの苗です。

カナダの夏は短いので、農作業は手早くやってしまわないと、収穫できないことになります。なので、この週末は、土曜日が雨で作業できませんでしたが、金曜と日曜の二日間で、いろんなものを植えました。

去年種をとった、ルッコラ(先月種まきしたルッコラはとても元気です)、ベビーリーフ、バーガンディビーンズ、スネイクビーンズ、青豆、二十日大根(ラディッシュ)、きゅうり、ケール、スイスチャード、中国野菜などなど。
IMG_0662

虫除けになるというので、なぜか、マリーゴールドも近くに植えて、これが私の畑です。
IMG_0656
鉢に植えて、一部はモントリオール市内の家に持って帰ることにします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク
スポンサーリンク