スポンサーリンク

本場のポルトガルスイーツ、ナタ(エッグタルト)

私が住んでいるカナダ、モントリオールは、移民都市です。

アジア系移民は、バンクーバーなどに比べて少ない方です。しかし、ヨーロッパや南米からの移民は多く、それぞれになんとなくコミュニティを作っています。

IMG_0384

街の中には。ギリシャ人が多く住んでいる地域や、ユダヤ人がかたまって居住している地域などがあります。各地域によって、その国民性や文化の違いが出るので、市内を散策していてもたいへん興味深いです。

私が住んでいる地域は、ポルトガル人の居住区に近く、いつも買物するスーパーやパン屋さんもポルトガル系のお店が多いです。今日はそんなポルトガルのベイカリーで見つけた、スイーツ、エッグタルトをご紹介します。

IMG_0393

モントリオール市内中心部、サンローラン通り(Boul St-Laurent)にあるベイカリーです。
中に入ると、こんな感じで、焼き立てのパンやスイーツが買えます。我が家のパンも、よくここで買っています。食パンの2斤分くらいのパンが2カナダドルで売られているのでお手頃です。

IMG_0392

エッグタルトは、日本に近いところだと、以前香港でも流行りました。今では、香港中どこへ行ってもエッグタルトはあります。もともとポルトガルの植民地だったマカオから、香港へ輸入されたものです。

ここのポルトガル式米カリーのエッグタルトは、特に本格的です。

IMG_0394

美味しそうでしょ。中にたっぷり入っているカスタードクリームは、たまごの味が濃厚です。
プリンの表面のこげこげも良い感じに色づいています。

IMG_0395

歩きながら、ぱくりといただきました。まだ、あたたかい~。
中身は、やはりこっちの人の味覚なので、とっても甘い(笑)です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク