私とガーデニング

私が、生れ育った家には広い庭がありました。そこは祖父の手によって、ていねいに手入れされ、季節の花が咲き誇っていたのを覚えています。中でも私が大好きだったのは、桜、椿、くちなしの花たちです。

残念ながらその家は私が11歳の時に人手に渡ってしまい、祖父も今では亡き人です。

引っ越しを繰り返しながら思春期を過ごし、常に海外へのあこがれを持っていた私は、20代も終わりごろにして中国へと旅立ちました。そして、中国は香港で就職し、9年間毎日忙しい日々を送っていました。

hongkong

香港はご存知の通り、人口密度が高く地価も高い国です。映画スターや銀行頭取でもない限り一戸建てには住めません。私が住んでいたのも、都会のど真ん中の小さなアパートでガーデニングとは全く縁のない暮らしでした。

そして10年目、ひょんなことから香港を去りカナダへ移住することになりました。

IMG_0351

現在は、カナダのモントリオール郊外で豊かな自然に囲まれた暮らしをしています。香港の喧騒のど真ん中で暮らしていた私にとって、静かでスペースたっぷりのカナダの田舎で畑仕事をしているのは、とても不思議な気がします。

今でも庭でガーデニングをしていると、幼いころを過ごした昔の家の庭と祖父のことを思い出します。人生というのは、おもしろいなあと…。

2014年に約9年半の香港生活を終え、カナダに引っ越しました。 引っ越した今でも、なぜカナダ、しかもモントリオールなのか、自分...
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク