スポンサーリンク

ロゼッタストーンのフランス語を使ってみたけど、すごくいいという話

ロゼッタストーンというと、言語学習ツールとしてとても有名なので、聞いたことがある人も多いかもしれません。英語の独学用教材は多いですが、英語以外の外国語については独学で学習できるツールは多くありません。その点、ロゼッタストーンは、24言語に対応しており、フランス語などを勉強したい人にも使いやすいんです。

そんなロゼッタストーンのフランス語版を実際に使ってみました。その口コミをレビューしたいと思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




ロゼッタストーンフランス語でできること

フランス語発音マイルストーン

ロゼッタストーンは世界中で利用されている言語学習ソフトです。私が今回使ってみたのはフランス語。内容的には5つのレベルから構成されており、1レベルはさらに4つのユニットから成り立っています。

ユニットの中に、細分化されたレッスンが納められていて、そのボリュームがかなり多いのに驚かされます。

ロゼッタストーンの説明を読むと、1レベルにつき30~50時間が目安となっていますが、私が実際に使ってみた感じでは、目安の所要時間では足りません。発音や文法など自分の気になる点をじっくり繰り返し練習していると、とてもそんな時間ではおさまらないと思います。

レッスンは、リスニングや発音、読解といった、こまかなカテゴリーによって分けられています。しかし、レッスンの配置はランダムになっているようです。


苦手なフランス語の発音が独学で練習できる

フランス語発音3

ロゼッタストーンを使ってみてまず感じたのは、自分で口を動かして発音するトレーニングが多いことです。特に発音レッスンの中では、単語を音節単位で分割して練習したり、自分の発音をネイティブのそれと視覚的に比較することも可能です。

日本人学習者が苦労するフランス語の発音も、これならみっちり独学で練習できますし、音を視覚化してくれるおかげでネイティブの音の波形に近くなるように繰り返し練習することができます。


リスニングのネックになるリエゾン対策も!

フランス語発音2

フランス語を少しかじった人ならわかると思いますが、フランス語のリスニングで難しいのは単語と単語の音がつながる「リエゾン」という現象です。このリエゾンのおかげで、文字を見ればわかる文章も音を聞くだけでは理解しずらくなるのがフランス語の特徴ですよね。

ロゼッタストーンのフランス語は、このリエゾンについてもきちんと対応しています。そのため、プログラムをこなしているうちに自然とリエゾンの聞き取りもできるようになります。


フランス語に自信が持てるようになる!

フランス語発音4

このソフトを使って毎日30分でも少しずつ練習すれば、ネイティブの発音に近い発音ができるようになると思います。また、会話やライティングのレッスンもあるので、フランス語の総合的な能力を無理なく高めることになるでしょう。

というか、使ってみてかなり面白く、ハマります。気が付くと2時間くらいずっとやっていたりして・・・。

ゲームのような感覚で楽しみながら学習できるので、「勉強」という感じではありません。しかも、自分の好きな時間に自分のペースでできるのがいいですよね。

ただし、ロゼッタストーンは、母国語による文法解説や訳などはありませんので、基礎的な文法に関しては自分である程度勉強しておく必要があります。しかし、通常の独学では難しい発音練習が徹底的にできるのというメリットだけでも、試す価値のあるソフトではないでしょうか。

私もさっそく、これでフランス語のブラッシュアップに励みたいと思います!

(記事中の画像は、販売元に許可をいただき私が撮影したものを使っています)

≫ロゼッタストーンフランス語購入はこちら


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク