カナダ旅行に観光ビザは必要?電子渡航認証(eTA)申請方法

カナダ旅行に観光ビザは必要?電子渡航認証(eTA)申請方法

日本人(日本国籍を持つ人)がカナダ旅行を行う場合、カナダの観光ビザは必要ありません。

もちろん、こまごました条件はあります、例えば「観光ビザいらないんだ~。だったら1年かけてカナダを観光して周ろう!」なんてことは叶えられません(笑)。その辺りを簡単ですが説明しておきたいと思います。

カナダへの観光ビザは、事前に申請は必要ない

カナダ旅行に観光ビザは必要?電子渡航認証(eTA)申請方法

日本の外務省のHPにも次のように記載されています。

カナダに6か月以内の滞在をする場合は、査証(ビザ)は免除されています

カナダの観光ビザ(滞在者許可証:Visitor Permit)は滞在6か月OK

カナダ旅行に観光ビザは必要?電子渡航認証(eTA)申請方法

この「観光ビザ」では、カナダ国内に6か月間滞在できます。また語学学校など短期留学でもこのビザで通学することが可能となります。仕事はできません。

ただし、カナダ入国の際に、はっきとした目的なしで6か月滞在したいというと、いろいろと突っ込まれることがあります。日本人だから必ず問題なく入国できるとは限りませんので、しっかりとした準備をしてから渡航しましょう。

カナダにeTAで長期滞在するときの入国審査には二次審査がある

eTAの申請が必要!

カナダETAオンラインで申請可能

2016年3月から、飛行機でカナダへ出入国する日本人は「eTA(電子渡航認 [Electronic Travel Authorization] 」の取得が必要です。(大雑把な言い方ですが、アメリカ「ESTA」のカナダバージョンのようなものです。)

こちらの「eTA」について、カナダ政府のHPでは次のように説明しています。

電子渡航認証(eTA)は、カナダ入国ビザが免除されている国籍の方が、カナダに空路で渡航、またカナダで航空機の乗り継ぎをする際に必要な新しい要件です。 認証はご本人のパスポートに電子的にリンクされ、有効期間は5年、またはパスポートの有効期限までとなります。

カナダ政府のHP(日本語)

「eTA」の申請は、こちらのHPからできます。費用は、カナダドルで、7ドル(日本円で¥700前後)が必要になります。支払いは、各種クレジットカード、Visaデビットカードなどが利用できます。

ただ、ご自分では難しいと感じた方は、旅行代理店などでも申請を受けてくれています。その場合は、費用はかなり高くなるようです(約¥3,000-¥5,000)。

観光ビザで6か月!eTAの申請は忘れずに!

但し、このご時世、何がどう変わるか分からないので、カナダへの旅行を計画されたら、ご自分の滞在の長さ、目的等と照らし合わせ「ビザの必要の有無」を旅行会社、航空会社、または外務省のサイトなどで必ず確認して下さい。そして事前の「eTA」の申請を忘れないようにして下さい。

そして、「観光ビザ(ノービザ)」で6か月カナダに滞在できるという事は、それだけ日本国民を信頼してくれている証だと思います。この事に感謝し、また自覚を持って、カナダの滞在を楽しんで下さいね。

カナダ旅行カテゴリの最新記事