海外在住者がネットで稼ぐ副業

カナダ在住の私がやっている在宅ワーク。
ネットで稼ぐようになったきっかけと体験談を含めて
稼げるサイトを紹介します。

詳しくはコチラをクリック

コンポストに食用油や動物性生ごみを入れたらネズミが来てしまった話

コンポストに食用油を入れたらネズミが来た コンポスト

この夏からガレージで始めている、プランターを使った生ゴミコンポストですが、実験的にいろいろなものを入れてみています。

先日、食用油を入れたという記事をブログに投稿しましたが、さっそくネズミが来てしまったようなので、書き留めておこうかと思います。

スポンサーリンク

コンポストに食用油を入れてみた…

私がガレージでやっている、プランターを使った生ゴミコンポストの詳細はコチラに書いています。

台所ゴミ(生ごみ)コンポスト簡略版のやり方‐最短2週間で堆肥化!ベランダや室内でもOK
我が家では、台所で出る食品ゴミ(生ごみ)をコンポスト(有機堆肥)にしています。土に還元して畑の土壌として再利用するためです。 もともと数年前からやっていたんですが、このコンポスト専用の容器というものがとても大きくて、私ひとりでは扱うこ...

もともと、屋外でコンポストを数年間やっているんですが、これまでは動物性のものや食用油は入れたことがありませんでした。ここで十年以上コンポストをやってきたイギリス人夫によると、動物性のものや油は入れないほうがいいといわれていたからです。

しかし、食用油には微生物の働きを助け堆肥化を促進する効果があると知り、実験的にコンポストに入れてみたのです。

コンポストに食用油を入れてはいけない理由
私は2014年からコンポストをやっていますが、これまでは一度も食用油をコンポストに入れたことがありませんでした。長年コンポスト作りをやっている夫に、食用油は入れてはいけないといわれていたからです。 でも最近になって、屋外ではなくガレー...

その前には、エビの殻も入れたりなんかしていて…

エビの殻はコンポストできる?
我が家ではエビをよく食べますが、あるときふと思ったのが「エビの殻はコンポストできるのかな?」という疑問です。 牡蠣の殻は以前、コンポストできると聞いてコンポストに入れてみたんですが、これは全然分解されないんですよね~笑。でも、エビ殻な...

「入れるな」といわれると入れたくなるのが私でして、笑。

コンポストに食用油を入れたらネズミが来た

ガレージで行っている生ごみコンポスト簡略版

ガレージで行っている生ごみコンポスト簡略版

エビの殻を入れたのがちょうど一週間前、食用油を入れたのが数日前からです。そして、今日、どうやらネズミがあさったらしいような痕跡をコンポストに確認しました。

食用油は数日前にプランター1個に対して大さじ2~3杯程度、そして昨日追加でプランター1個に対して200mlほど入れたんですよね。それが、小動物を引き寄せるきっかけになったのでしょう。

入れたのは天ぷらの後の廃油だったんですが、ふだん揚げ物をしたあとの廃油の始末には困っていたので、コンポストに入れてもいいならこんな便利なことはないと思ってやってみたのです。

まさか、これほどまでに、ネズミの注意を引いてしまうとは…

ちなみに、「堆肥化を促進する」という効果に関してですが、これは実感として堆肥化が速くなった感じがありました。だから、なんとか継続したいですね。これはガレージ内のネズミを追い払うしかない!(というか、いずれにしてもネズミは排除します。トラップをしかけなくては…)

コンポストに動物性のものや食用油を入れるときは注意

複数あるプランターコンポストの中でも、荒らされたり足跡が付いていたのは、エビを入れたものと食用油を入れたもののみでした。それらを入れていないものはまったく手を付けられていなかったので、やはりこれらの素材の匂いに引き寄せられたのだと思われます。

対策としては、ネズミなどが入れないようにふたをするとか、土で深く覆うなどの方法は有効かもしれません。また、我が家には薪ストーブがあり、その中に灰と炭状になった燃えカスが残っていたので、ダメもとで消臭効果を狙ってコンポストの土の上にかけておきました。

ネズミなどの小動物が完全にシャットアウトできる環境ならいいのですが、みなさんもコンポストに動物性のものや食用油を入れる際にはお気を付けください。

追記:灰をかけておくと効果あり?

コンポストにネズミの痕跡

(おそらく)ネズミの痕跡

ダメもとで灰をかけて置いたと書きましたが、翌日は肺をかけていなかったプランターのみにネズミらしき痕跡がありました。灰をかけておくのは、多少なりとも効果があったのかもしれません。

 

 

コンポストの作り方が本になりました!

本ブログに掲載しているコンポスト関連コンテンツを大幅に加筆編集して書籍にしました。

Amazonのキンドル電子書籍として販売しています。Kindle Unlimited(読み放題)にも登録しているので、ユーザーの方は追加料金なしでお読みいただけます。

 

コンポスト(有機堆肥)の作り方: 簡単!自宅でガーデニング用土を再生する

新品価格
¥280から
(2020/11/30 00:59時点)

 

 

 

コメント

トップへ戻る