じゃがいもはコンポストできる?できない?

ジャガイモ コンポスト

ジャガイモは、通常調理するときには皮をむくことが多いので、それが生ごみとなりますよね。また、ついうっかりジャガイモに新芽が出てしまったり、古くなってしまった、ということもあるでしょう。

スポンサーリンク

ジャガイモはコンポストできます

ジャガイモ

ジャガイモは、基本的にコンポストに向いています。向いた後の皮や、傷んでしまった部分もコンポストに入れることが可能です。ジャガイモは、特に皮の場合、比較的早く堆肥化できます。

ですので、ベランダで行う生ごみコンポストにもぴったりです。

コンポストの中で発芽することも

ジャガイモは放っておくと、古くなって発芽してしまったりしますよね。このようなジャガイモは、そのままコンポストに入れてしまうと、その中で発芽してしまうことがあります。

言い換えれば、発芽してしまったジャガイモはそのまま土の中に埋めてしまえば、そこで育ってジャガイモを収穫できるということです。とても生命力が強いので、手間をかけずに無料で新鮮なジャガイモが収穫できるかもしれませんね!

ジャガイモの皮だけなら発芽する心配なし!

とはいっても、ジャガイモに発芽してほしくないという人もいるでしょう。少なくともジャガイモの皮だけであれば、そこから発芽してジャガイモが育つということはありません。

ですので、ジャガイモの皮はそのままコンポストしてしまいましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
無料メルマガ「カナダからのノイズ」配信中!

私が運営するブログの更新通知や、海外暮らしのつぶやきなどを盛り込んだメルマガです。
長期旅行中を除き、毎日更新を目指しています。ブログ運営や海外生活に興味がある方は、お気軽にご利用ください。
登録は無料、解除もいつでも可能です。登録は以下のリンクから、メールアドレスのみの入力で可能です。

コンポスト
スポンサーリンク
Hanaをフォローする
カナダでガーデニング生活

コメント

トップへ戻る