海外在住者がネットで稼ぐ副業

カナダ在住の私がやっている在宅ワーク。
ネットで稼ぐようになったきっかけと体験談を含めて
稼げるサイトを紹介します。

詳しくはコチラをクリック

ズッキーニで作るムサカ風のレシピ―フライパン(スキレット)使用

ズッキーニで作るムサカ風のレシピ―フライパン(スキレット)使用 レシピ

自家菜園でズッキーニを収穫したので、それを使ってギリシャ料理のムサカ風を作ります。現在、うちのオーブンが壊れていて使えないので、フライパン(26㎝スキレット)で作りました。

ムサカは通常ナスを使いますが、私は西洋ナスがあまり好きではないんですよね。それでいつもズッキーニで作っています。ズッキーニでも十分美味しいので、みなさんもぜひ試してみてください。

ズッキーニで作るムサカ風、フライパン使用のレシピを紹介します。

スポンサーリンク

ズッキーニで作るムサカの材料(26㎝スキレット1枚分)

  • ズッキーニ 1~2本
  • オリーブオイル(ズッキーニのソテー用)大さじ1
  • フェタチーズ 適量
  • ビザ用チーズ 適量

トマトソースの材料

  • 牛ひき肉 200g程度
  • セロリ 1本
  • ニンジン 中サイズ1本
  • 玉ねぎ 1個
  • ニンニク 1かけ
  • トマト缶 1缶(796ml)
  • 白ワイン(なくても可)大さじ3~4
  • シナモンパウダー 適量
  • ナツメグ 適量
  • 黒コショウ 適量
  • 塩 適量
  • ローリエ 1枚
  • オリーブオイル 大さじ1.5
  • 赤パプリカペースト(なくても可)小さじ1~1.5

ホワイトソースの材料

  • 牛乳 300~400mlくらい?
  • バター 20gくらい
  • 小麦粉 大さじ2~3

ほとんどのモノが適量でスミマセン。いつも目分量なので…

トマトソースやホワイトソースは、余ったら他の料理にも使えるので、大雑把な量で作ってしまうんですよね(特にホワイトソース)。

トマト缶は、北米のサイズなので、大きいものを使っています。

ズッキーニで作るムサカ風の作り方

ギリシャ料理ムサカはトマトソースとホワイトソース、そしてナス(今回はズッキーニ)を層状にならべてオーブンで焼く(今回はフライパン使用)料理です。ラザニアとよく似ています。ラザニアパスタの代わりにナス(しつこいですが、今回はズッキーニ)を使ったものといってもよいでしょう。

要するに、けっこうメンドクサイです、笑。

作り方の行程は以下の順になります。

  1. トマトソースを作る
  2. ホワイトソースを作る
  3. ズッキーニをソテーする
  4. すべての材料を層状に並べフライパンで焼く

1.トマトソースを作る

ズッキーニで作るムサカ風のレシピ―フライパン(スキレット)使用ートマトソース

トマトソースは煮詰めて濃い目に作ります

まず、トマトソースを作ります。

  1. 玉ねぎ、にんじん、セロリ、ニンニクをみじん切りにする
  2. オリーブオイルを熱したフライパンに1の野菜を入れ、弱火で炒める。塩少々を加える
  3. 2のフライパンに牛ひき肉を加え、ほぐしながら炒める
  4. シナモンパウダーとナツメグ、黒コショウを加え、さらに炒める
  5. 牛肉の色が変わったら、トマト缶を入れ、トマトをつぶしながら弱めの中火で加熱する
  6. 白ワイン、ローリエを加え、トマト缶の水分が少なくなるまで煮詰める
  7. できあがったら、ローリエは取り除いておく

トマトソースを作る工程は以上です。比較的、濃度の濃い(サラサラではない)トマトソースになるまで煮詰めるのがおすすめです。

あれば赤パプリカペーストを加えると、味に深みがでます。赤パプリカペーストのレシピはコチラ。

パブリカペースト(マッサ・デ・ピメントMassa de Pimentão)の作り方と使い方
ポルトガル料理によく使われる、パブリカペースト(マッサ・デ・ピメントMassa de Pimentão)を作りました。 その作り方と使い方などを書いておきます。

ただし、パプリカペーストには塩分がかなり含まれているので、これを使う際にはトマトソースの塩分を控えめにしておきましょう。

2.ホワイトソースを作る

ズッキーニで作るムサカ風のレシピ―フライパン(スキレット)使用ーホワイトソース

材料を小鍋に入れてゆっくり加熱するだけ

次にホワイトソースを作ります。

  1. 小鍋にバターを弱火で熱し、少し溶けてきたら小麦粉を加える
  2. 泡だて器で常にカシャカシャ混ぜながら、牛乳を少しずつ加えてのばす
  3. 好みの固さになったら火を止める

泡だて器で常にかき混ぜて弱火で加熱すれば、小麦粉がダマになることはありません。

トマトソースもホワイトソースも、ムサカの場合、その他の料理で使うよりも固めに作るようです。

ホワイトソースは冷めると固くなるので、少しゆるいかなーくらいのところで火を止めるのがおすすめ。ゆるすぎる場合は再度加熱して煮詰めることもできます。

フェタチーズに塩分が含まれているので、ホワイトソースにはあえて味付けをしません。スパイスが好きな方は、シナモンを加えてもいいかもしれませんね。

3.ズッキーニをソテーする

ズッキーニで作るムサカ風のレシピ―フライパン(スキレット)使用ーズッキーニをソテーする

ズッキーニはじっくりとソテーして火を通します

やっと、ズッキーニの登場です。フライパン(ここでは26㎝スキレット使用)で色よくソテーしましょう。

  1. ズッキーニを縦向きに、それぞれ4枚にスライスする
  2. フライパン(スキレット)にオリーブオイルを熱し、ズッキーニをソテーする
  3. 両面を色よくソテーして火が通ったら、取り出しておく

そして、いよいよ仕上げです。

4.すべての材料をフライパンで調理する

ズッキーニで作るムサカ風のレシピ―フライパン(スキレット)使用ートマトソースの上にホワイトソースを重ねる

トマトソースの上にホワイトソースを重ねていきます

フライパンはスキレット26㎝を使っています。すべての材料を層状に並べて、加熱します。

  1. フェタチーズを適当な大きさに刻んでおく
  2. フライパンにトマトソースを薄く広げ、その上にホワイトソースを広げる
  3. ソテーしたズッキーニ1本分をホワイトソースの上に並べ、隙間を埋めるようにフェタチーズを置く
  4. さらにトマトソース、ホワイトソースの順に広げ、もう1本のズッキーニを3とは異なる向きに並べる。フェタチーズも同様に散らす
  5. ふたたびトマトソース、ホワイトソースを広げ、一番上にピザ用チーズを散らす
  6. 蓋をして、弱火~中火で加熱する。ピザ用チーズが溶けたら出来上がり
ズッキーニで作るムサカ風のレシピ―フライパン(スキレット)使用ーズッキーニとフェタチーズを加える

ホワイトソースの上で見づらいですが、ズッキーニの隙間にフェタチーズを散らします

中身はすべて火が通っているので、全体が熱くなりチーズが溶ければ完成となります。

キッチンバーナーがあれば、上から加熱してチーズを焦がすといい感じに仕上がります。

ズッキーニで作るムサカのレシピ、ポイント

ズッキーニで作るムサカ風のレシピ―フライパン(スキレット)使用

溶けたチーズの上からキッチンバーナーで加熱し、焦げ色を付けました

ズッキーニが1本しかない場合は、ズッキーニの層は一段だけになります。それでも十分ムサカっぽくなります。

フェタチーズの塩加減によって、塩味を調整してください。

ホワイトソースの牛乳を一部ヨーグルトにしても、おいしくできあがります。

今回は、オーブンが壊れているのでフライパンで作りましたが、もちろんオーブンで焼いてもいいです。その場合は、チーズがこんがり色付くまで焼いてください。

私は、スキレットで焼いて、スキレットごとテーブルに出しています。見栄えもいいのでおもてなし料理としてもおすすめです。フライパンに層状に並べた状態まで下ごしらえしておけば、あとは焼くだけで提供できます。

ワインにもビールにも合う料理です。ぜひ、試してみてください。

 

「知識ゼロ未経験ライターからブログ運営を経て不労所得を作るまでの道のり」メルマガ無料登録

海外にいながらにして、ネットで稼いできた私ですが、ブログや他サイトでは公開しにくいノウハウをメルマガの中で紹介しています。

・知識ゼロ、未経験からウェブライターになる方法
・ライティング技術を活かして自分でブログ運営する方法
・コンテンツ販売などによる不労所得を作る方法

登録者全員に、

SEOライティングや、文章力を200%高めるブラッシュアップ法を盛り込んだ、
PDFファイル(14000文字強)を、特典として無料プレゼントしています。

登録は無料、解除もいつでも可能です。

迷惑フォルダに入ることが多いので、メルマガが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてください。

レシピ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カナダでガーデニング生活

コメント

トップへ戻る