種まき用ペレットを使って種まきをしました

ガーデニング

田舎の家は、カナダ、モントリオールから北へ車で1時間のところにあります。
4月の中旬ですが、まだ雪が残っていますので、戸外でガーデニングはできません。

この日は、室内でペレットというものを使って、種まきをしました。

これが、種まき用ペレットです。

IMG_9045

中には土が含まれていて、水をかけるとぶくぶく膨らみます。種にとっては、赤ちゃん用のベッドのようなものです。

ペレット一個ずつに小さな穴が開いていて、そこに種を納める仕組みになっています。

IMG_9044

まず、トレーにペレットを並べて、水をたっぷりかけます。この時冷たすぎる水をかけると、種を植えても上手く芽が出ないことがあるので、15℃以上の水を使います。

こんな風に膨らみます。

IMG_9049

私たちが、この家に滞在中は、暖炉を燃やしているので、室温は20度くらいに保たれていまっす。でも家に誰もいない時は、おそらく8度くらいまで下がると思うので、うまく芽が出るか心配です。

IMG_9051

とりあえず、この日蒔いたのは、きゅうり、スパゲッティスクワッシュ、唐辛子(種が古いのでちょっと難しいかも)、マリーゴールド、パンジーなどです。

別のトレーに、チャイブ、イタリアンバジル、ディルをまいてみました。

IMG_9036

家の中で、一番日当たりが良い窓辺に置いておきます。

IMG_9054

ちゃんと、芽吹くかどうかどきどきです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
無料メルマガ「カナダからのノイズ」配信中!

私が運営するブログの更新通知や、海外暮らしのつぶやきなどを盛り込んだメルマガです。
長期旅行中を除き、毎日更新を目指しています。ブログ運営や海外生活に興味がある方は、お気軽にご利用ください。
登録は無料、解除もいつでも可能です。登録は以下のリンクから、メールアドレスのみの入力で可能です。

ガーデニング
スポンサーリンク
川崎 慶子をフォローする
カナダでガーデニング生活
トップへ戻る