スノーシューイングで冬山を歩く【カナダの冬スポーツ】

モントリオール

私が住んでいるモントリオールは、積雪が多く、毎年11月から4月中旬までは雪と氷に覆われます。
そうなると外出するのもおっくうになるわけで、つい運動不足になりがち。

そんな冬でも気軽にできるスポーツの一つが、スノーシューイングです。

スポンサーリンク

スノーシューズを購入!


今年、初めて自分のスノーシューズを買いました。

スノーシューズには、サイズがあって、体重のリミットがあります。私の買ったのは21インチのもので、100kgの人まで使用できるタイプというので、まあ余裕かなと(笑)。

値段は税込で80カナダドルでした。

さっそく雪山を歩く


さっそくスノーシューイングに出かけます。スノーシューイングというのは、スノーシューズというのは靴を履いて雪の中を歩くだけのスポーツです。スポーツというよりは、エクササイズという感じですね。

スノーシューズは、自分の靴よりもひとまわり以上大きく、足が雪の中に沈みにくいので、ザクザクと歩くことができます。

楽しいのは、坂道を下る時に、半ば滑るようにズイッと進めることです。

今日は、雪が積もって固まり半分氷のように固くなっていたので歩きやすかったです。でも、雪が積もった後の柔らかい雪だと、スノーシューズを履いていても足が沈むので、運動量が多くなります。

雪の中を歩くだけとはいえ、けっこうな運動になります。外の気温がマイナス20度を下回っていても、スノーシューイングをしていると汗をかきます。

こうして、冬場でもなんとかエクササイズをすることで、運動不足を解消したいと思います。

 

スノーシューイングの運動量

スノーシューイング カナダにて Snow shoeing

雪の中を歩くだけの運動ですが、意外と運動量が多いです。雪山の中は、いろんな動物が住んでいるので、野生動物のフンを見かけたり、キツツキが木に開けた穴とかを発見したりすることもあります。

山の斜面を登っていると、意外と汗をかくんですよね。外はマイナス20度でも、こちらで購入した防寒コートは優秀なので、スノーシューイングしているだけで汗だくになります。

運動不足解消にはとてもいいスポーツです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
無料メルマガ「カナダからのノイズ」配信中!

私が運営するブログの更新通知や、海外暮らしのつぶやきなどを盛り込んだメルマガです。
長期旅行中を除き、毎日更新を目指しています。ブログ運営や海外生活に興味がある方は、お気軽にご利用ください。
登録は無料、解除もいつでも可能です。登録は以下のリンクから、メールアドレスのみの入力で可能です。

モントリオール
スポンサーリンク
Hanaをフォローする
カナダでガーデニング生活
トップへ戻る