スポンサーリンク

オタワに行ってきました一日観光

オタワに行ってきました。あいにくの雨でしたが、小降りになった瞬間を狙って、市内観光をしてみました。オタワの一日観光です。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




オタワについて基本知識

オタワはカナダの首都です。私が住んでいるケベック州のお隣、オンタリオ州にあります。モントリオールからは、約200㎞離れており、車で片道2時間以上かかります。

カナダの首都ですが人口はそれほど大きくなく、2016年の推定で97万人だそうです。これは、カナダ国内ではトロント・モントリオール・カルガリーに次ぐ4番目に大きい年だということです(ウィキペディアより)。

ちなみに、オタワ川を挟んで反対岸にあるのがケベック州のガティノーとは双子都市であり、オタワ・ガティノー首都圏を形成しております。つまりオタワ川を越えるとすぐケベック州の街で、そっちがわはフランス語圏というわけ。

ま、どっちも(英語もフランス語も)通じるんですけどね。


オタワ観光してみた

リドー運河

残念ながら、このときはあいにくの雨でしたが、なんとか小降りになった瞬間を狙って、市内観光をしてみました。


カナダ議会

カナダ議会

オワタ市内で目立つ建物、カナダ議会です。いわゆる、国会議事堂ですね。身分証明(パスポート)があれば、向かい側の建物でチケットを入手して、中に入ることもできるようです。

観光バスも乗り付ける、オタワの中では有名な観光スポットです。


ナショナルウォーメモリアル(戦争記念碑)

ナショナルウォーメモリアル(戦争記念碑)

カナダ議会の近くにあって目立つので、写真をとってみました。かつて、戦争で亡くなった戦士を記念する碑です。第二次世界大戦を含め、カナダから兵士が参戦した戦争の年号が足元に刻まれています。


カナダ自然博物館

カナダ自然博物館

オタワにはいろいろな美術館や博物館が点在しています。中には市内中心から離れているところも多いのですが、このカナダ自然博物館はわりと中心部に近いので、市内に宿泊する人には足を運びやすいスポットです。

時間がなくて中には入っていませんが、外から見ても大きなクラゲ(?)や恐竜の模型が見えて、子供連れには楽しいスポットかもしれません。


リドー運河

リドー運河

コチラも有名なオタワの観光スポットです。運河に沿って遊歩道やサイクリング動が設置されていますので、ジョギングする人やサイクリングする人が行きかっていました。

リドー運河

冬になると凍るため、長ーいスケートリンクになることでも有名です。ここをスケートで通勤する人もいるのだそうです。


オタワのチャイナタウン

オタワのチャイナタウン

オタワにもチャイナタウンがあります。とても小さいですが、やはりアジア系のお店や人の顔を見るとホッとしますね。


地ビールのテイスティング

地ビールのテイスティング

地ビールというか、カナダはビールの醸造が日本ほど厳しくないので、あちこちのバーでよく自家製ビールを販売しています。立ち寄ったバーでも自家製のビールを作っていて、得なテイスティングセットがあるので、頼んでみました。

地ビールのテイスティング、バーのお姉さん

コチラがバーのお姉さん。親切に、ビールの特徴なんかを解説してくれました。なお、このバーでは日替わり(季節替わりかな?)の「シーズナルビール」というのがあって、それもこのセットに入っています。

地ビールのテイスティング、バーのお姉さん

残念ながら、このときにはスタウトが売り切れで、その分は代替品を味わうことになりました。次は、スタウトが飲みたいな。

Clocktower Brew Pub

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク