ブロッコリーはコンポストできる?できない?

ブロッコリー コンポスト

ブロッコリーは私も大好きな野菜の一つです。通常調理するときには、ブロッコリーの芯を捨ててしまう人は多いと思います。ブロッコリーの芯は固いですが、コンポストにすることは可能です。

スポンサーリンク

ブロッコリーはコンポストできます

ブロッコリー

ブロッコリーの古くなった部分や芯はコンポストに入れることができます。ただし、芯は硬くて堆肥化するのに時間がかかります。早く堆肥化させたい場合は、細かく刻むと良いでしょう。

特に数週間で堆肥化させたい場合は、ブロッコリーの芯だけゴロゴロ残ってしまうことがあります。ですので、スライサーで固い皮をむいて、芯の部分をスライスするなど、工夫をするのがおすすめです。

ブロッコリーの芯は食べることもできる

コンポストとして有用なブロッコリーの芯ですが、調理して食べることも可能です。

スライスして下茹でした後に炒め物にするのもいいですし、少し醤油を垂らしてオーブンで焼くとほっこりして美味しいですよ。また、小さく刻んでカレーなどの煮込み料理に使うことも可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
無料メルマガ「カナダからのノイズ」配信中!

私が運営するブログの更新通知や、海外暮らしのつぶやきなどを盛り込んだメルマガです。
長期旅行中を除き、毎日更新を目指しています。ブログ運営や海外生活に興味がある方は、お気軽にご利用ください。
登録は無料、解除もいつでも可能です。登録は以下のリンクから、メールアドレスのみの入力で可能です。

コンポスト
スポンサーリンク
Hanaをフォローする
カナダでガーデニング生活

コメント

トップへ戻る