海外在住者がネットで稼ぐ副業

カナダ在住の私がやっている在宅ワーク。
ネットで稼ぐようになったきっかけと体験談を含めて
稼げるサイトを紹介します。

詳しくはコチラをクリック

パブリカペースト(マッサ・デ・ピメントMassa de Pimentão)の作り方と使い方

パブリカペースト(マッサ・デ・ピメントMassa de Pimentão)の作り方と使い方 レシピ

ポルトガル料理によく使われる、パブリカペースト(マッサ・デ・ピメントMassa de Pimentão)を作りました。

その作り方と使い方などを書いておきます。

スポンサーリンク

パブリカペースト(マッサ・デ・ピメントMassa de Pimentão)の作り方

ポルトガル料理の調味料としてよく使われるのが、パブリカペースト(マッサ・デ・ピメントMassa de Pimentão)です。

夏になると美味しいパプリカは、そのまま料理に使うだけでなくペーストにすることで調味料として大活躍してくれます。煮込み料理や肉や魚介のソテーなどに加えるだけでぐっと旨味がでてくるので、ぜひとも冷蔵庫に常備しておきたいアイテムです。

赤パプリカを使うことが多いようですが、今回は赤パプリカと黄パプリカで作ってみました。

作り方はとても簡単!

  1. パプリカを洗ってざっくりと切り刻んでおく
  2. 中サイズのパプリカ1個に対して大さじ二杯の塩を加える
  3. パプリカに塩がまんべんなく行き渡るように混ぜて、冷蔵庫で二日寝かせる
  4. 水が出てくるので、パプリカの固形だけを取り出しミキサーで攪拌する
  5. 煮沸消毒した容器に入れて冷蔵庫で保存する

塩をまぶして二日置くと、パプリカの中の水分が出てきます。この水分は使わず、パプリカだけをミキサーにかけますが、パプリカについている水分はそのままミキサーに入れて問題ありません。

フードプロセッサーでもできますが、私はミキサーを使うので少量の水分があったほうがミキサーが回りやすいんですよね。

中くらいのサイズのパプリカ2個で、だいたい220mlくらいの出来上がり量になりました。

冷蔵庫で保存して、カビが生えたりしなければ数か月持つと思います。私も現在三カ月前に作ったパプリカペーストが冷蔵庫にありますが、ぜんぜん傷んでいません。

上の方法以外に、オーブンなどでこんがりローストして水分を飛ばすというやり方もあるみたいです。私の場合は、塩漬けにして二日寝かせる方法に落ち着きました。

パブリカペースト(マッサ・デ・ピメントMassa de Pimentão)の使い方

パプリカペーストの使い方は本当にたくさんありますが、たとえば

  • 鶏肉や豚肉のマリネ液として(好みでニンニクやハーブを加えてもGood!)
  • エビや魚にマリネしてソテーする
  • 煮込み料理の隠し味として

このような使い道があります。

煮込み料理に使う場合、ペースト自体の塩味が強いので、その他の塩分は調整してください。

トマトソースとも相性抜群です! 我が家では先日、パプリカペーストでマリネした鶏肉を白菜といっしょにトマトソースで煮込み、トマト鍋にしました。パプリカペースト以外に特別な素材を加えなくても深い味がでるので、おすすめです。

 

 

「知識ゼロ未経験ライターからブログ運営を経て不労所得を作るまでの道のり」メルマガ無料登録

海外にいながらにして、ネットで稼いできた私ですが、ブログや他サイトでは公開しにくいノウハウをメルマガの中で紹介しています。

・知識ゼロ、未経験からウェブライターになる方法
・ライティング技術を活かして自分でブログ運営する方法
・コンテンツ販売などによる不労所得を作る方法

登録者全員に、

SEOライティングや、文章力を200%高めるブラッシュアップ法を盛り込んだ、
PDFファイル(14000文字強)を、特典として無料プレゼントしています。

登録は無料、解除もいつでも可能です。

迷惑フォルダに入ることが多いので、メルマガが届かない場合は、迷惑フォルダをチェックしてみてください。

レシピ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
カナダでガーデニング生活

コメント

トップへ戻る