水切りヨーグルトで作るベイクドチーズケーキ風レシピ

NO IMAGE

クリームチーズがないときに、水切りヨーグルトでチーズケーキ風のケーキを焼くことができます。水切りヨーグルトを使えばヘルシーで、なおかつチーズケーキのような濃厚さも味わうことができます。

材料:

  • ヨーグルト 500g
  • 生クリーム 180ml
  • 砂糖 100~120g
  • たまご 3個
  • レモン汁 大さじ3
  • 小麦粉 50g
  • クランブルミックス(なければ、好きなクッキーを砕いてオリーブオイルを混ぜたもので代用できます)

作り方:

  1. 水切りヨーグルトを作る。ざるにキッチンペーパーを敷いて、その上にヨーグルトをのせ、冷蔵庫で1晩おく。もしくは上から重しをして5~6時間程度。
  2. 耐熱皿にバターかオイルを薄くひき、クランブルミックスを5㎜くらいの厚さに敷き詰める。
  3. 生クリーム、砂糖、たまごをよく混ぜる。
  4. そこに、水切りヨーグルト、小麦粉、レモン汁を加えて、生地が滑らかになるまで混ぜる。
  5. 2の皿に生地を静かに流し入れる。
  6. 170度に熱したオーブンで30分程度、焼き色が付くまで焼く。

ポイント:

焼きたてよりも、冷やした方がクリームチーズっぽい濃厚さが味わえます。
今回は、クランブルミックスというものを使いました。
クランブルミックス
ない場合は、好きなクッキーやビスケットを砕き、オリーブオイルを混ぜてしっとりさせたもので代用できます。
オレオクッキーなどでもおいしいかも。
水切りヨーグルトを作った後の液(ホエー)は、捨てずに他の料理に使いましょう。パンやホットケーキを作るときに牛乳代わりに使うと、ふっくらと仕上がります。もしくはドレッシングを作ってもおいしいです。
≫ホエーを使ったドレッシングのレシピ
スポンサーリンク

レシピカテゴリの最新記事