スポンサーリンク

シンガポール海南チキンのレシピ【炊飯器で簡単!】

海南チキンライスは、シンガポール料理として有名ですが、シンガポールだけでなく、東南アジア諸国でポピュラーな料理です。炊飯器で鶏肉とご飯が一度に料理できるので、時短メニューでもあります。そんなシンガポール海南チキンライスのレシピをご紹介します。

シンガポール海南チキンライス

スポンサーリンク
スポンサーリンク




材料(2人分)

鶏肉    320gぐらい
タイ米   2カップ
にんにく   2かけ
しょうが   1かけ
葱の青い部分 2分の1本くらい
塩コショウ 少々
中華だし  少々

たれ

醤油   小さじ1
酢    小さじ1
砂糖   小さじ1/2
コリアンダー
赤唐辛子
にんにくのすりおろし
しょうがのすりおろし

飾り付け(お好みで)

コリアンダー
トマト
きゅうりのスライス

作り方

1.鶏肉に、すりおろした生姜とにんにくをマリネして、30分ほどねかしておきます。
2.お米を洗って、炊飯器に入れ、いつもの水加減で水をくわえます。我が家では、タイ米の場合、お米の2倍の量の水で炊きます。
3.2のお米の上に、1の鶏肉を皮目を下にしてのせます。この時、水から鶏肉が出ないようにしましょう。
4.3の炊飯器に葱の青い部分、塩コショウ、中華だしを入れ、普通に炊飯します。
5.ご飯を炊いている間に、たれの材料をすべて合わせておきます。
6.ご飯が炊けたら、鶏肉を取り出し食べやすい大きさにカットします。
7.ご飯を盛り付けたら、6の鶏肉を並べ、お好みでコリアンダー、トマト、きゅうりスライスを添えて出来上がりです。