スポンサーリンク

ヨーグルトの効果でお肉がふっくら!鶏肉の塩ヨーグルトハーブ焼きレシピ

塩ヨーグルトで鶏肉をマリネするだけでも美味しいのですが、今回は刻んだ自家製ハーブを加えてさらに風味をアップさせます。

ヨーグルトでお肉をマリネする方法は、トルコやギリシャの方では良く見られる料理方法です。ヨーグルトにはお肉を柔らかくする効果と、臭みをとる効果があります。タンドリーチキンもヨーグルトでお肉をマリネするバリエーションのひとつですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




鶏肉の塩ヨーグルトハーブ焼きレシピ

鶏肉の塩ヨーグルトハーブ焼きレシピ

材料

鶏肉   500g
塩ヨーグルト  大さじ2
好みのハーブ  適量

作り方

1.鶏肉の余分な脂肪部分を取り除き、適当な大きさに切るか、そのまま焼くなら同じ厚みになるように開きます。
2.好みのハーブをみじん切りにします。鶏肉に合うハーブは、タイム、オレガノ、コリアンダーなどが合うと思います。そのほかに好みでローズマリーやローリエ、ミントを加えてもそれぞれ独特の風味で美味しく出来上がります。私は今回ちょっとクミンシードを加えてみました。
3.1の鶏肉に塩ヨーグルトと2のハーブを加え、手でよくもみ込むように合わせます。塩ヨーグルトで鶏肉をマリネする
4.冷蔵庫で寝かします。最低でも30分はおきましょう。半日マリネすれば、かなりお肉が柔らかくなります。
塩ヨーグルトとハーブでマリネした鶏肉
5.冷蔵庫から鶏肉を取り出し、フライパンでソテーするか、オーブンで焼きます。

下準備しておけば、あとは焼くだけ

下ごしらえしておけば、あとはオーブンなどで焼くだけなので、簡単です。今回は塩ヨーグルトを使いましたが、普通のナチュラルヨーグルト+塩でもできます。マリネすると味も決まるし、肉質も柔らかくなるので失敗がありません。ぜひ、試してみてくださいね。