Keta Salmon(ケタサーモン)缶でサーモンバーグを作ってみた【レシピ】

ケタサーモン缶で作るサーモンバーグのレシピ レシピ
ケタサーモン缶で作るサーモンバーグのレシピ

スーパーマーケットに行ったら、ケタサーモンという鮭缶が安売りしていたので、買ってみました。鮭フレークみたいなものかなーと思いながら買ったんですが、さて、何を作ろうかな、と。

缶のラベルを見ただけではよくわからないものの、おそらく加熱済みのもので、すぐに食べられるようになっているみたいでした。それで、これとジャガイモを使ってサーモンバーグにすることにしました。

 

スポンサーリンク

ケタサーモン(Keta Salmon)って?

調べてみると、ケタサーモンというのは白鮭と日本語で呼ばれているそうです。確かに、普通のサーモンよりも白っぽく、脂肪分も少なめ。「チャムサーモン」とも呼ばれるようです。アラスカサーモンの一種。

材料

  • サーモン缶 1缶(400gくらい)
  • じゃがいも 大2個あるいは小4~5個
  • 玉ねぎ 2分の1個
  • 黒コショウ
  • 小麦粉 大匙2くらい

タレの材料

  • しょうゆ 大匙2
  • メープルシロップ 大匙2
  • 水 少々

 

作り方

  1. サーモン缶は中身を出して水分を切っておく。
  2. 玉ねぎはみじん切り、ジャガイモは柔らかく茹でてつぶす。
  3. サーモンに、玉ねぎとジャガイモを加え、黒コショウ、小麦粉を加えてよく混ぜる
  4. ハンバーグ型に成形し、フライパンで焼き色がつくまで焼く(中火)。
  5. いい感じに焼けたらサーモンバーグを取り出し、フライパンにタレの材料を加えてさっと火を通す。

 

ポイント

小麦粉は好みで入れてください。私は今回使用しませんでした(崩れやすくなります)。

サーモンもジャガイモにも火が通っているので、フライパンで焼く時には焼き色がつく程度でOKです。

通常のサーモンバーグは生鮭で作ることが多いと思いますが、このサーモン缶は加熱済みだったので、こんなレシピになっています。生を使用するときにはじっくり加熱してください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
無料メルマガ「カナダからのノイズ」配信中!

私が運営するブログの更新通知や、海外暮らしのつぶやきなどを盛り込んだメルマガです。
長期旅行中を除き、毎日更新を目指しています。ブログ運営や海外生活に興味がある方は、お気軽にご利用ください。
登録は無料、解除もいつでも可能です。登録は以下のリンクから、メールアドレスのみの入力で可能です。

レシピ
スポンサーリンク
Hanaをフォローする
カナダでガーデニング生活

コメント

トップへ戻る